書籍「はじめてのiOSアプリ開発」第2版が出ました

Swiftを使ってiOSアプリ開発をするための入門書、「はじめてのiOSアプリ開発」の第2版、Xcode 8 + Swift 3対応版が出ました。
本としてのストーリーは第1版と同じですが、全ページ、最新のXcode 8 + Swift 3前提でリライトしています。

Amazon:
TECHNICAL MASTER はじめてのiOSアプリ開発 第2版 Xcode 8+Swift 3対応 (TECHNICAL MASTER 88)

第1版となる「はじめてのiOSアプリ開発 Swift対応版 」を執筆した動機は、Swiftが発表され、iOSアプリに使用する言語が変わっていく中で、iOSアプリ開発初心者に1冊でiOSアプリ開発を学べる入門書が欲しかった、というものでした。

その様な動機を受けて、第1版は、環境構築からXcodeの使い方、Storyboardを基本とした開発や、iOSアプリ開発において避けることのできないUITableViewの使い方をしっかり押さえた上で、写真、GPS、地図、SNS連携といった、iOSアプリ開発でよく必要となる機能を解説した、まさに長谷川が欲しかった入門書にすることができました。

第1版は発売が2015年3月28日でSwift 1.1が前提だったのですが、その後、Swiftは1.2、2.0とバージョンアップを続け、仕様も変わりました。このため、Swift 1.1をベースとしている第1版は誌面に掲載しているソースコードがそのままでは動作しなくなくなってしまい、差分をGitHubの公開リポジトリでフォローしていました。

そして、2016年9月にはSwift 3.0がリリースされました。このSwift 3.0はSwift 2.xから互換性の無い変更が加えられており、さすがに1.1からの差分ではカバーしきれなくなってしまいました。

一方で、iOSアプリ開発の入門書としての第1版の価値は依然衰えていないということで、第1版をベースに最新のXcode 8 + Swift 3に対応したものを第2版として執筆することとしました。第1版から第2版までのSwiftの変化はとても大きなものでしたが、本書と、iOSやSwiftに変更が加わった際の差分情報でまたしばらくの間、iOS開発入門者のみなさまに価値を提供できるのではないかと思っています。

正誤表

訂正などがあればこの欄を更新してお知らせします。

もくじ

Chapter01 iOSアプリ開発の概要

  • 01-01 iOSとデバイスの関係を理解する [iOSとデバイス]
  • 01-02 アプリ開発に必要なものを知る [開発に必要なもの]
  • 01-03 開発言語の違いを理解する [SwiftとObjective-C]
  • 01-04 アプリ配布のための準備をする [Apple Developer Program]
  • 02-01 開発環境を準備する [Xcodeのインストールと基本的な使い方]
  • 02-02 Mac上でiOSを動かしてみる [iOSシミュレータの使い方]

Chapter03 ブラウザアプリを作る

  • 03-01 アプリの骨組みを作る [プロジェクトと画面の作成]
  • 03-02 アプリ開発の基本を知る [アプリ基本機能の実装]
  • 03-03 高度なブラウザ機能を実装する [アプリ機能の拡張]

Chapter04 プログラミング言語Swift

  • 04-01 Swiftの基本を知る [Swiftの概要]
  • 04-02 変数とデータ型、演算を理解する [変数と型・演算子]
  • 04-03 Swift特有の言語仕様を知る [Optional型]
  • 04-04 データをまとめて扱う構造を知る [配列とディクショナリ]
  • 04-05 プログラムの制御構造を知る [制御構造]
  • 04-06 処理をまとめる構造を知る [関数とクロージャ]
  • 04-07 関数や変数をまとめる構造を知る [クラス]
  • 04-08 その他のユーザ定義型を知る [構造体と列挙型]

Chapter05 基本的なビューの使い方

  • 05-01 情報を表示するための部品を知る [表示部品]
  • 05-02 データや情報を入力するための部品を知る [入力部品]
  • 05-03 処理状態を伝えるための部品を知る [状態表示部品]
  • 05-04 情報の表示と操作のための部品を知る [ダイアログ]

Chapter06 グルメ情報アプリを作る

  • 06-01 アプリのプロジェクトを作成する [アプリの概要・ライブラリ組込]
  • 06-02 UITableViewの基礎を知る [UITableViewの基礎]
  • 06-03 StoryboardでTable Viewを設定する [StoryboardでのTable Viewの設定]
  • 06-04 APIからデータを取得する [API呼び出しとデータ整形]
  • 06-05 取得したデータをセルに表示する [セルの内容表示]
  • 06-06 続きの自動取得と更新機能を実装する [Infinite ScrollとP2R]
  • 06-07 画面遷移を実装する [画面遷移]

Chapter07 グルメ情報アプリを拡張する(1)

  • 07-01 店舗の詳細情報表示画面を実装する [スクロールする詳細画面]
  • 07-02 お気に入り機能を実装する [アプリのデータ保存]
  • 07-03 画面を切り替える機能を実装する [タブバー]
  • 07-04 セルの削除や並べ替えの機能を実装する [UITableViewの編集]
  • 07-05 現在地を取得して地図を表示する [Core Locationフレームワーク]

Chapter08 グルメ情報アプリを拡張する(2)

  • 08-01 写真を撮影して保存する [写真の撮影と保存]
  • 08-02 写真の一覧表示画面を実装する [写真の一覧表示]
  • 08-03 写真ビューアを作成する [写真ビューアの実装]
  • 08-04 電話やSNSアプリと連携する [他アプリとの連携]
  • 08-05 アプリ公開のために必要な機能を実装する [ライセンス表示・起動画面・アイコン]
  • 08-06 App Storeにアプリを公開する [アプリの公開]

蛇足

長谷川、中学 & 高校時代はストリートファイターIIと共に過ごしたのですが、第1版がオレンジだったこともあり、今回の第2版の色は「ダッシュ」ぽくて大変気に入っております。


(C)CAPCOM

以上、蛇足でした。